スマホを2年で買換→もったいない修理店でバッテリ交換してきた

スマホバッテリー交換
ガガルネ

iPhone6s plusを未だに使っています。ios14にしてからバッテリーの持ちが悪くなりました。買換も検討しましたがバッテリー交換で正解でした。

バッテリーの持ちが悪くなりすぎ

家を出て10分後にバッテリーが100%→90%に。音楽を聴きながらですが消耗速すぎですよね。1分に1%なんて。買い替えするかバッテリー交換か迷いました。

iPhoneでもAndroidでもバッテリー状態80%を下回るとだめなようです。

バッテリーの状態を調べる方法

バッテリーの状態を調べる方法(iPhone)

設定>バッテリー>バッテリーの状態

バッテリーの状態を調べる方法(Android)

端末情報>「バッテリー情報」や「電池性能表示」などのバッテリー項目

下の画像では100%になっていますがこれはバッテリー交換後の状態です。交換前の画像を取り忘れました。

80%以上あれば良いとのことだが82%あるので問題ないはず。おかしいなあ。

とあるスマホ修理店の方のブログにそのことに関する記事がありました。

iPhone6s発売当時は「バッテリーの状態」を調べるというものが当時のiosにはなく、後からのOSアップデートで新たに加えられた機能だったようです。そのためiPhone6sでは想定していない使い方なので 「バッテリーの状態」 の%は当てにならない

という記事がありました。

確証があるわけではないですがその可能性もあると思いました。数値上82%でも実質はもっと低くなっている可能性があると思いました。

バッテリー交換へ

AppleCareのサポート期限はとっくにきれているのでAppleに交換に出すと言う選択肢はありません。

2つの方法があります。

  • 自分でバッテリー交換する
  • 修理業者に依頼

自分で交換する場合アマゾンなどに交換キットがたくさん売られていました。

2000円程度で工具もついていいですね。↑サクラチェッカーで1位になっていたメーカーのもの。

交換作業もYouTubeなどにUPされていますが、交換後バッテリーが膨張したとかカメラが使えなくなったというレビュ-も時々ありました。(少ないとは思いますが)細かい作業得意な方は挑戦してみても良いと思います。ポイントは細かいものを見れる眼力ではないかと思いました。

細かい作業と失敗したら嫌だなというのがあったので修理業者に依頼することにしました。

修理業者を探す

HPで修理業者をさがすとたくさんありました。

気がついたことは

修理業者によって値段の差が大きすぎる~

どういうこと?

格安の業者をよくよく調べてみると・・・・

値引きをするにあたって

安くなるためのハードル

①スマホアプリでいろんなサービスに加入する

②そのお店のGoogleのレビュ-を高評価で書く

という条件が多かったです。

①はサブスクです。それぞれのサービスで最初の数ヶ月無料。その後月額料金がかかってくるということです。もちろん無料期間中に解約すれば料金はかかりません。ただ複数登録したサービスのID、パスワードを使ってログイン、解約をしなければなりません。ログインできなければ解約できないというサービスがほとんどだと思います。

手間がかかっても安くなるのだから良いという方には良いかもしれません。

②レビューを店側、サービス提供者側から書かせるのはレビューの信頼度がおちます。実際そういった店のレビューは高得点しかありません。書いている側は安くしてもらいたいのだから良いレビューを書くに決まっています。

格安修理店のサブスク・レビュー強制に嫌気

サブスク・レビュー強制店で2000円くらいで済むところを5000円程度でやっている(機器による)店があり、そこにすることにしました。サブスク解除忘れも嫌なので。

iCrackedという修理店に決めました。(これはアフィリエイトではないです。お金はいただいておりません)

説明も丁寧で目の前で交換作業を見せてくれるのでオススメです。興味があるかたはHPで確認してみてくださいね。

交換から数日しましたがバッテリーの減り方も正常になりました。あと不思議なのはブラウザのSafariの動作も体感速くなりました。(バッテリー重要)

交換してよかった

お金が有り余っている人は2年毎にスマホ交換したらよいと思います。そうでなければ2年毎の交換は不要です。機能的に十分満足であれば良いと思います。

バッテリー交換、修理屋さんに行ったことがない人も挑戦してみたら大きな節約になりますよ。

SoftbankAir

内容がよかったらみんなにSNSでシェアしてね!

ABOUT US

梶原 ひかるこのブログを書いている人
神奈川県相模原市出身のトランスジェンダーアーティスト。幼少より周りとは違う性自認に悩む。音楽をつくることが励みとなり、生きる希望となった。 音楽は心のエナジードリンク。 音楽は渇いた心を潤し、未来への活力を生む。 音楽は心のエクセサイズ。 落ち込んだ気分を癒やし、リラックスさせてくれる。そういう愛のある音楽を心を込めてお届けしています。【Tetoria】キャットファイト・役者では【びりりあん みりんだ】名義で活躍しています。お仕事の依頼もお待ちしております。